横浜市 都筑区 あすなろの遺跡 医療法人 健水会

医療法人 健水会
横浜市 都筑区 荏田介護老人保健施設 あすなろの遺跡

医療法人 健水会 あすなろ
TOP  理事長挨拶  役員紹介  内藤外科胃腸科医院  あすなろ  治験  各種健診  特定健診(特定健康診査)  特定保健指導
経鼻内視鏡検査  お問合せ  スタッフ募集  プライバシーポリシー  免責事項  リンク  サイトマップ
ケアマネステーション あすなろ  総合健診クリニツク  MEDOC
あすなろ>あすなろ遺跡
医療法人 健水会のコンセプト
医療法人 健水会 経営コンセプト
あすなろの全景
◆あすなろの歴史◆
着工間際に縄文時代の遺跡が発掘された
あすなろ遺跡1 あすなろ遺跡2 あすなろ遺跡3
建物が建つ前の敷地には縄文時代から弥生時代にかけての82個の住居跡が見つかった。 約100人の遺跡調査のスタッフが約3ヵ月間の間、発掘していた。 小さなハケで丁寧に発掘する技術は相当の技量と労力に見えた。
あすなろ遺跡4 あすなろ遺跡5 あすなろ遺跡6
地中に埋もれた一つの土器を発掘するのにも時間と忍耐との勝負 天候にも恵まれ、地道な作業が毎日繰り返されていた。 火を起こす場所や寝る場所もこの頃から人類は習慣としてあったようだ。
あすなろ遺跡7 あすなろ遺跡8 あすなろ遺跡9
住居の周辺には多数の墓の跡も存在していた。 富士山や長野県の浅間山の噴火した火山灰も土地の層となって存在していた。 発掘された土器を手にした理事長。
あすなろ遺跡10 あすなろ遺跡11 あすなろ遺跡12
こういった土器や当時の生活物が多数発掘された。 遺跡発掘の責任者の説明を受けて、考古学の神秘さが実感となってきました。 こういった壺がかなりあり、当時の文化が現在まで受け継がれているのだと感じました。
医療法人 健水会 あすなろ遺跡
Copyright (C)医療法人 健水会 2008, All Rights Reserved